ひとりごと。

ほとんどひとりごと、ときどき、好きなもののレポート。

海外旅行そんなに好きじゃなかった

旅行のお仕事始めてから、海外旅行そんな好きじゃないなって確信した! ※致命的です☺︎ 理由は4つ。

1.そもそもインドアすぎて

海やビーチの魅力を知らないから、沖縄とかハワイとかグアムとか、人気ビーチリゾートに行きたいと思ったことが、人生で1度もなかった。誰かおすすめのところに無理やり連れて行って欲しい。沖縄は、水族館が大好きだから、行ってみたいなと思うけど。美術館も歩き回るの大変だから、ネットで写真集とかポストカードセットとかだけ買いたい。海外に限らず、都会を歩き回るのはあんまり好きじゃない。自然いっぱいのところがいいな~~それなら、東北で充分満足出来るけど。

2.「それ東京にもある」

海外の食料品はカルディや成城石井にあるし、お土産もAmazonで買える。海外の有名店は日本にも支店がある。街の様子もGoogle mapで360℃見渡せる。別にわざわざ現地に行かなくていいや、って思っちゃう。写真もわたしが撮るより、ネットで拾ってきた方がクオリティ高いから。
ただ、現地で買った方が安いものもあるよね。日本に輸入されてるブランドでも、未発売の商品がたくさんある。あと、飛行機で見れる映画は国内未公開作品も多くて、海外旅行の楽しみの一つ。普段邦画を見ることはあまりないから、飛行機乗ったらチェックするようにしてる。

3. アジアを毛嫌い

アジア各国への旅行に全くテンションが上がらない。韓国で韓国料理食べたい、タイでタイ料理食べたい、と思うくらいで、観光とかお土産とか全然興味がない。香港は、ディズニーランドが日本にはないショーやアトラクションがあって、とても魅力的だったけれど、歩いてて車に引かれそうになったから、もう二度と行きたくないと思った。台湾は、小籠包美味しかったけど、同じお店を新宿で見つけたし、屋台臭かったし、トイレの使い方わかんないし、ずっと中国語で話しかけられるし、もう二度と行きたくないと思った。アジアというか、英語が通じて、パスポートとスマホとクレジットカード1枚さえあれば何とでもなる場所の方がいい。

でもやっぱり外に出たい

どこに行ったって、日本が一番。この感想に辿り着くために、外に出かけている気さえする。少なくとも公共の場所とか、ハード面は絶対そう。日本や、自分の生活や、周りの人たちを、もっと好きになれるから、他に目を向けるのもきっと悪くない。それで新しいお気に入りが見つかれば、ラッキー。

今のうちに、年に3、4回は、海外に行きたいなぁ。気分転換になるし、何もかも自分と違う人たちに出会って、気づくこともいっぱいある。あとは、若いうちに3年でも5年でも、アメリカに住みたい。先週の飛行機でアメリカの大学生がたくさん乗ってきて、すっごくアメリカに行きたくなった。わたしは一括りに定義できない「アメリカ人」がとっても好き。

ドイツの話はまた今度。気が向いたら。

f:id:nacco-s2:20170519211431j:image